寝屋川市(枚方)香里園にある形成外科・皮フ科・美容皮フ科「くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科」です。京阪本線「香里園駅」徒歩8分の所にあるクリニックです。

しわ・たるみ

  • HOME »
  • しわ・たるみ

しわ・たるみ

自費診療

老化のメカニズム 表情の変化に合わせて筋肉を動かすことでしわはできます。
皮膚にハリがあれば、表情じわは一時的にできるだけですが、年齢を重ねるにつれ皮膚が劣化すると、しわがそのまま残るようになります。これは、肌の主な構造タンパク質であるコラーゲン、肌の弾力を保つエラスチン、肌にボリュームを与えるヒアルロン酸といった、皮膚を構成する成分が年齢とともに減少することと関係があります。
また、日常生活を過ごしていく上で紫外線やタバコ、加齢といった環境の要因によってもしわができやすくなることが知られております。また、年齢を重ねると皮膚の老化により皮膚のヒアルロン酸が減り、たるみやしわがでてきます。

しわの予防、しわに対しての治療法を提案いたします。

[治療]

◎ 超音波治療  HIFU PLUS(ハイフ プラス)
たるみや引き締めの治療としてHIFU(高密度焦点式超音波)機器が使われることがあります。しかし、効果があっても1回当たりの価格が高価であること、痛みを強く伴うことが欠点となっていました。
HIFU PLUS はHIFUといってもインモーション式であるため従来のHIFU機器より痛みが緩和されており照射時の感覚は温かく感じられる程度で、痛みに弱い方も安心して施術を受けていただけるようになります。定期的に治療を行うことで肌の奥から引き締めを狙います。新輪郭注射(MLM)やYAGレーザー、レーザーフェイシャルなどと同時に施術することが可能です。
HIFU PLUS(ハイフ プラス)の料金表はこちら
◎ 超音波治療  VELO HIFU(ヴェロハイフ)
たるみや引き締めの治療としてHIFU(高密度焦点式超音波)機器が使われることがあります。しかし、効果があっても1回当たりの価格が高価であること、痛みを強く伴うことが欠点となっていました。
VELO-HIFUはHIFUといってもインモーション式であるため従来のHIFU機器より痛みが緩和されており照射時の感覚は温かく感じられる程度で、痛みに弱い方も安心して施術を受けていただけるようになります。
定期的に治療を行うことで肌の奥から引き締めを狙います。脂肪溶解注射、新輪郭注射(MLM)やYAGレーザー、レーザーフェイシャルなどと同時に施術することが可能です。
 
◎ レーザー治療(レーザーフェイシャルリフトアップレーザー
低出力のレーザーを顔全体に照射することで肌の真皮内に働きかけコラーゲンの産生を促します。
また、メラニン色素にも反応させる事でしみ、くすみの改善をねらいます。
皮膚のコラーゲンを活性化することで小ジワを目立ちにくくさせ、肌のキメを細かくすることを目指します。

治療の仕組み

治療の仕組み1
皮膚のコラーゲンや弾性線維が老化し、小ジワが目立ち皮膚にハリが無い状態
治療の仕組み2
ダイナミッククーリングデバイス(DCD)により表皮を守る冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射するため痛みが軽減されます。
治療の仕組み3
レーザーを照射することで皮膚深部まで熱作用をもたらします。
 
治療の仕組み4
レーザの熱による刺激で、皮膚内で活性化が起きている状態。
治療の仕組み5
皮膚内に新しいコラーゲンや弾性線維が張り健康的な肌の状態が保たれます。
リフトアップレーザーの料金表はこちら
レーザーフェイシャルの料金表はこちら
◎ ボツリヌストキシン注射
ボトックスビスタボツリヌストキシン製剤を用いた治療になります。
天然のタンパク質を精製した薬で、しわの原因となる筋肉の緊張を和らげることでしわを目立ちにくくさせます。
眼の周り、眉間部などの表情ジワを目立ちにくくさせます。
治療にかかる時間は平均10分前後となります。
ボトックス注射の料金表はこちら
◎ ヒアルロン酸(麻酔入りのヒアルロン酸もあります。)
ジュビダームビスタ年齢を経て皮膚内にあるヒアルロン酸が減ると、肌は弾力を失い、たるみやしわが次第に深くなってきます。
深くなってしまった表情じわを日常のお手入れで取ることは難しくなります。
ヒアルロン酸治療は
日頃のお手入れで取ることの難しい、深い表情じわや溝の下にヒアルロン酸を注入します。
施術時間は数カ所であれば10分ほどになります。
ヒアルロン酸注射の料金表はこちら
◎ VISTA-Shape (ビスタシェイプ)
ヒアルロン酸注入材とボツリヌス治療を組み合わせることで、顔全体のしわやたるみを改善させ、自然な仕上がりを目指す治療法を行っております。

●老化のメカニズム

深いしわや溝、たるみなど、顔にあらわれる老化現象は、皮膚だけではなく骨格や、筋肉、皮下組織を含む顔全体の組織の構造が、加齢で立体的に変化することによって起こります。
例えば、鼻唇溝(ほうれい線)の原因は、骨格の損失、口の周りの筋肉の拘縮(こうしゅく)[*注]、頬と口の周りの皮下脂肪の減少や下垂、皮膚の下垂によって、これら組織の位置が移動することであるとわかっています。
[*注]…筋肉が持続して収縮した状態

老化のメカニズム

●VISTA-Shapeのアプローチ

老化によって皮膚にできる深いしわや溝は、その部分だけが凹むのではなく、周囲の組織が下垂などにより移動し、顔全体の立体的な構造が変化することによってできます。そのため、しわや溝の直下だけではなく、これら立体的な変化の原因となるポイントにヒアルロン酸注入材を注入するアプローチが重要になります。
VISTA-Shapeでは、中顔面(目の下から口付近まで)を中心に、少量ずつのヒアルロン酸注入材を注入し、周囲の構造を立体的に改善することによって、鼻唇溝やマリオネットラインを含む顔面全体の改善が期待できます。
さらに、ボツリヌス治療薬を併用し、眉間の表情じわを目立たなくすることによって、顔全体の印象が効果的に改善され、自然な仕上がりが得られます。

VISTA-Shapeのアプローチ

●治療法

VISTA-Shapeは、顔全体のポイントとなる箇所に少量のヒアルロン酸注入材を注入し、さらにボツリヌス治療を組み合わせることによって、大きな治療効果が得られることをコンセプトとした、顔全体の印象を改善する治療法です。

VISTA-Shapeのアプローチ

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
午前 9:00~12:00 ○ ○ ○ ○ ○
午後 2:00~ 4:00
(完全予約制)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎
午後 5:00~ 7:00 ○ ○ ○ ○

※休診日:木曜、日曜、祝日

○:通常診療(予約優先)

◎:手術・レーザー治療(完全予約制)
(土曜日午後は5:00まで)

事前に予約のない方でも当日の診療を行っております。電話もしくはご来院してご相談ください。

クリニックのご案内 Access

〒572-0089
大阪府寝屋川市香里西之町4-3

京阪本線「香里園」駅から徒歩8分

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL:072-837-1112

駐車場4台完備